本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.027-231-3170

〒371-0032 群馬県前橋市若宮町2-5-3

教育方針policy

教育目標

健康でいきいきした子どもに育てる目標イメージ

1 身近な環境に興味や関心をもち,自らかかわっていく                            子どもに育てる
2 豊かに感じとり,考えたり表現したりする子どもに育てる
3 友達に関心や親しみの気持ちをもち,友達と楽しく遊ぶ                           子どもに育てる


年齢別重点目標

3歳児
○ 幼稚園で遊ぶことに興味をもち,好きなことをして遊ぶようになる。
○ 不思議さやおもしろさ,美しさなどを感じるようになる。
○ いろいろな遊びを楽しみながら,次第に友達と遊ぶことに喜びを感じるようになる。
○ 基本的な生活習慣を身に付け,簡単なきまりを守るようになる。
4歳児
○ 自分から遊びを見付け,熱中して遊ぶようになる。
○ 感じたことを,自分なりに考えたり表現したりするようになる。
○ 友達に親しみの気持ちをもち,一緒に遊ぶようになる。
○ 基本的な生活習慣を身に付け,自分で気付いてできることをしたり,きまりを守ったりするようになる。
5歳児
○ 身近な社会や自然の事象に積極的に関わり,挑戦したり考えたり,それらを取り入れたりして継続的に遊ぶように                                                  なる。
○ 感じとったことを,経験を基に考えたり,豊かに表現したりするようになる。
○ 友達と考えを出し合い,協力して遊びを進めるようになる。
○ 基本的な生活習慣を身に付け,よいことや悪いことを考えて行動したり,見通しをもって生活したりするように                                                   なる。


経営方針

(1)学部・大学院と連携し,幼稚園教育に関する実証的研究と教育実習の充実を図る。
(2)学部,附属三校や群馬県教育委員会、前橋市教育委員会などと連携を図り,国の拠点校,地域のモデル校として  将来的展望に立った先進的な研究を推進し,幼児教育の充実・発展に寄与する。
(3)教師一人一人の研究・研修を重視するとともに、目標管理評価を活用し,専門職としての資質・能力の向上を図  る。
(4)幼児期の特性や幼児,家庭の実態を踏まえて環境を通して行う教育の一層の充実を図り,幼児一人一人に「生き  る力の基礎を育成する」ことに努める。
(5)園がもつ様々な環境を生かすとともに関係諸機関と連携し,保健指導や安全教育、食育などの健康教育を積極的  に推進する。
(6)教職員間の情報交換や連携を一層密にして協力体制を強化し,きめ細かな保育の充実や安全確保の徹底,効果的  な行事の実施に努める。
(7)学校評議員制度や学校評価などを活用して園運営の充実・改善を図るとともに,家庭や地域との連携を深め,信  頼される園づくりを推進する。
(8)分掌組織と業務を工夫して園経営への参画と協働態勢の充実を図り,経営の改善と組織的,機動的,効率的な園  務の遂行に努める。

教育方針

(1)入園から修了までの2ないし3年間だけでなく,児童期や青年期への発達も見通し, 幼児期の発達の特性を踏ま  えながら,小学校以降の学習や生活の基礎を培う幼稚園教育を推進する。
(2)自然体験や社会体験など直接的・具体的な体験を重視し,意図的・計画的な環境の構成の充実を図り,遊びを通  した総合的な指導を推進する。
(3)幼児一人一人の発達の特性,興味や関心を踏まえるだけでなく,発達の道筋を見通し,一人一人の発達の課題に  応じた指導を推進する。
(4)幼児の生活は,家庭,地域社会,幼稚園と連続的に営まれていることを理解し,家庭や地域社会との連携を密に  した指導を推進する。
 以上を基本とし,次のような方向を目指して保育を展開する。
   ア 遊びを中心とした園生活の中で,幼児一人一人の主体性を大切にし助長するとともに,幼児の生活を豊かにし   健康な心と体を育て,人間関係を深めるようにする。
   イ 幼児の内面の育ちを重視し,一人一人の思いや願いを受け止めた教育を進めるとともに,将来の望ましい人間   関係の基盤となる道徳性の基礎を培うようにする。
   ウ 知的な興味や関心を大切にし,幼児の意欲を高めながら,言葉に対する感覚や思考力の芽生え,豊かな感性や   表現力の芽生えを養うようにする。
   エ 園生活のあらゆる場面を通して,健康で安全な生活への意識や,基本的な生活習慣を身に付けようとする意欲   を高めるようにする。

主な年間行事予定

月  園行事  PTA行事 
 4 春季休業 第1学期始業式 新任式 入園式 退任式 発育測定 学年集会  おやつ給食開始(年少・年中) お迎え当番(年長)給食開始(年長)   弁当開始(年中) 家庭訪問  定期健康診断  避難練習@  誕生祝い  総会
理事会
 5 体重測定  弁当開始(年少) 定期健康診断 サツマイモ苗植え
保育参観  学級集会  遠足(各学年) 誕生祝い
有価物回収@
県P連総会・研修会
 6 体重測定 教職大学院課題発見実習 定期健康診断
公開研究会@ 学校評議員会@
交通安全りすの会@ 避難練習A 保育参加 誕生祝い
清掃奉仕
園庭開放(〜3月)
中毛P総会・研修会
 7 体重測定 学年集会  防犯教室(年中) 附中保育実習  保育参加   誕生祝い 第1学期終業式 夏季休業 個人面談 個人面談
 8 夏季休業 第2学期始業式 誕生祝い 理事会
有価物回収A
 9 発育測定 避難練習B 教育実習@ 家族運動会 十五夜だんごづくり 
誕生祝い
家族運動会
10 体重測定 学級集会(年長)  遠足(各学年) 交通安全りすの会A   公開研究会A サツマイモ堀り やきいも 誕生祝い 清掃奉仕
全附P連研修会
11  体重測定 おくちげんき教室(年中) 学級集会(年少・年中) 保育参観 避難練習DE 保育参加 誕生祝い 関附P連研究集会
12  体重測定 もちつき クリスマス・コンサート あずさの会        第2学期終業式 誕生祝い 冬季休業 もちつき
清掃奉仕
有価物回収B
 1 冬季休業 第3学期始業式 体重測定 げきを見る日 学年集会(年長)
教育実習A 交通安全りすの会B 避難練習F 誕生祝い
 
 2 体重測定 まめまき 学校評議員会A 学年・学級の会
学年集会(年少) 年長・年中引継ぎ 誕生祝い
 
 3 発育測定 学年集会(年中・年長) 年長・年中引継ぎ 学級の会
お別れ式 修了式 誕生祝い 第3学期終業式 学年末休業 
会報「あずさ」発行
有価物回収C
清掃奉仕

教育週数

年齢   4月〜7月  8月〜12月  1月〜3月  合計
 3歳児  14週  17週  9週+2日  40週+2日
 4歳児  14週+3日  17週  9週+2日  41週
 5歳児  14週+3日  17週 8週+3日  40週+1日

教育時間

年齢  月  火〜木   金 備考 
 3歳児 8:40〜11:20
(約3時間) 
8:40〜13:20
(約5時間)
8:40〜11:20
(約3時間) 
 
 4歳児  8:40〜11:30
(約3時間)
8:40〜13:20
(約5時間)
8:40〜11:30
(約3時間)
4月〜10月
8:40〜11:30
(約3時間) 
8:40〜13:30
(約5時間)
8:40〜13:30
(約5時間) 
11月〜3月 
 5歳児  8:40〜11:40
(3時間)
8:40〜13:40
(5時間)
 8:40〜13:40
(5時間)
 

*教育週数や教育時間については、幼児の年齢や発達の違い、災害や伝染病の流行などやむを得ない事情の発生などを考慮して、柔軟に運用していく。

在籍園児数

 年齢  組名 男児  女児 合計   備考
 3歳  桃組 14 14 28 3年保育児 
 4歳  赤組 16 12 28  3・2年保育児
 黄組 17 11 28
 5歳  緑組 13 15 28   3・2年保育児
 白組 13 15 28

information

国立大学法人
群馬大学教育学部附属幼稚園

〒371-0032
群馬県前橋市若宮町2-5-3
TEL. 027-231-3170
FAX. 027-231-3163